じゅん爺の筆の動く儘に

妄想と創作の狭間で漂流する老人のブログ

今里ぶらぶら節

ランチにしようと今里商店街を歩く。
この前も言った火曜日問題でお休みのお店が多いです。
でも月曜日問題や水曜日問題のお店は営業しています。
しばらく歩くと焼肉定食750円の看板がありました。そこで立ち止まり店の雰囲気を確認しようと店構えそしてドアのガラス越しに店内を覗いてみました。しかし何とも理解することが出来ませんでした。あれ、ここは何屋さんなんやろと頭の中が?になっているとお店から3人連れのおばちゃんが出てきました。ちょうどええわ、このおばちゃんに聞こ。そう思いおばちゃんに声をかけてみました。果たして親切なおばちゃんは教えてくれました。ここは饅頭屋がやってる喫茶店なんやと。話し好きのおばちゃんはその後も何か言いたげだったけどありがとうと言って僕はその場を去りました。
じゅん爺それはちょっと冷たいんじゃないの、と言われるのは分かっていますがおばちゃんからは話し好きのオーラが出まくっていてこのままだと饅頭屋の創業から今日までの山あり谷ありの話を聞かされそうな勢いを感じたので君子危うきに近寄らずで去ったのです。そんな訳で饅頭屋がやってる喫茶店の焼肉定食は今日はパスです。

火曜日問題はなかなか深刻でとうとう商店街を歩き終えました。交差点を右折しそのまま少し歩くと古ぼけた汚いお店がありました。沖縄料理店みたいです。お店の前に写真付きのメニューがたくさん貼ってありました。ソーキそば定食、ゴーヤ何とか定食等々沖縄らしいメニューです。でもその中に中華料理や洋食のメニューもありました。おもしろそうなので暖簾をくぐり中華定食B、750円を頼みました。