筆の動く儘に

妄想と創作の狭間で漂流する老人のブログ

岡崎から三条へ

京都国立近代美術館東山魁夷展の最終日に行ってきました。半ば諦めていましたがなんとか最終日に観に来る事が出来てよかったです。

f:id:jungee1962:20181017202147j:image

 

「本当のあおに出会う」魁夷が群青と緑青で描いた本当のあお。唐招提寺の障壁画は圧巻でした。「春兆」という作品が印象に残りました。絵は実物を観なきゃ駄目ですね。

 

f:id:jungee1962:20181017202224j:image

真横から見た平安神宮の大鳥居

 

f:id:jungee1962:20181017202254j:image

京都国立近代美術館の四階から見た大鳥居

 

 

朝と昼の間の食事はブランチ「Blunch」

昼と夜の間の食事はランナー「Lunner」

東山魁夷を観終わって午後二時過ぎ三条のイノダコーヒ本店でランナー。

クラブサンド

f:id:jungee1962:20181017202520j:image

イタリアンスパゲティ

f:id:jungee1962:20181017202542j:image

 

イノダコーヒでランナーしたけど本当は寺町のスマート珈琲に行くつもりだった。御池通りから商店街を歩いて行ったのだが古びた感じで人気の食堂「常盤」まで来てしまった。「あれ、行き過ぎてるやん」と思い、今来いた道を少し戻るとなんとスマート珈琲は現在工事中だった。そんな訳でイノダコーヒへ行ったのだ。スマート珈琲は美味しい洋食ランチが人気でいつもお店の前に人が並んで待っている。十月中旬にオープンするそうなので次回のお楽しみにしよう。

 

イノダコーヒを出て少し散策。柳馬場にチョコレートのマリベルがあったので覗いてみた。京都らしい路地の奥にお店がある。路地はとても静かだったが店内はけっこう賑やかだった。いろいろ見てみると値段が超高価。たかがチョコレートされどチョコレート、か。そそくさと試食だけしてお店を後にした。

f:id:jungee1962:20181017202734j:image
f:id:jungee1962:20181017202720j:image
f:id:jungee1962:20181017202728j:image

 

ぶらぶら歩いていると坂本龍馬の妻のお龍さんの実家の碑があった。

f:id:jungee1962:20181017202800j:image

 

柳馬場御池通りに歩いていくと抹茶アイスクリームの「ななや」というお店があった。七段階の抹茶の濃さのアイスが食べられるとのこと。散々悩んだ挙句真ん中の4番目の濃さのアイスを頼んだ。けっこうな抹茶感である。甘さもあるし苦さもある口当たりがとてもよいアイスだがこれ以上濃いのは無理だと感じた。

f:id:jungee1962:20181017202853j:image

 

とにかくこの三条界隈は楽しい所だ。

♪三条へ行かなくちゃ