筆の動く儘に

妄想と創作の狭間で漂流する老人のブログ

寝姿

美しい寝姿なんて天賦の才がなきゃ。

ほとんどは見苦しい寝姿。

私の寝姿を私は見られない。

だから今日もすっきり起きることができる。

おはようと素直に言える。