読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筆の動く儘に

妄想と創作の狭間で漂流する老人のブログ

You've got a friend

♪ Winter, spring, summer or fall 
All you have to do is call 
And I'll be there 
You've got a friend 

 

朝からキャロル・キングのこのフレーズが頭の中で鳴っていた。

最近行き出したおしゃれなカフェ、よつば珈琲に行きモーニングを注文するとこの曲が流れてきた。
今日はツイてる。
僕はそう思うことにした。

 

まわりを見回すと皆一緒に来た人とは違うメニューを頼んでシェアしあっている。
その方法もいいなと思った。

 

私は小さいほうでいいわよ。
そう言って彼女はホットドッグとサンドウイッチを交換する。
連れの年の離れた男性よりも食べることには積極的な彼女。

 

もう一つ向こうの席では今度は女性の方が年上のカップル。
ここもそれぞれ違うメニューを注文してシェアしている。
モーニングでは定番のゆで卵。
男性はスプーンの裏側の膨らんだ方でコツコツたたいてゆっくりと割っていく。
殻を剥がすのも非常にゆっくりと綺麗に剥がそうとしている。
何となくこの男性の性格が窺がえる。

 

f:id:jungee1962:20160811120114j:plain

 

you've got a friendがリリースされたのは1971年。
ヴェトナム戦争に疲れそれに対抗してlove&peaceと叫び続けていたがやがてそれにも疲れ果てたというそんな時代。


その時代と今とを比べると今の方がいい時代なのだろうか。
この先に待っているのはどんな時代なんだろう。

 

なんてことが頭をよぎったりもするけれど兎に角今は美味しいサンドウイッチを楽しむことにしよう。

f:id:jungee1962:20160811120830j:plain