読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筆の動く儘に

妄想と創作の狭間で漂流する老人のブログ

土用の丑

 今年百歳になった近所のおばちゃんは阿倍野にある「双葉」の鰻が大好物。少し前までは歩いてモーニングに行ってたのですが今は近くの老人用の施設にいます。だけど全然元気です。歩けなくはないけど転ぶと危ないので一日中ベッドの上です。

 

 明日は土用の丑なのでおばちゃんへのお土産に鰻の折詰を買って来ました。今日の鰻は徳島産ということなのでおばちゃんもこの鰻を食べると阿波踊りを踊り出すかもね。

 

f:id:jungee1962:20160729222257j:plain

 

 

 おばちゃんはアウトドアな女性です。いろんな所へ出かけては「あんたこれ好きやろ」と言ってよくお土産を買ってきてくれました。かまぼこ、千枚漬け、天ぷら(さつま揚げのこと)等々。

 

 おばちゃんへのお土産の鰻の折詰を買うついでに僕も鰻丼を食べました。

 

f:id:jungee1962:20160729222139j:plain

おや、鰻は何処だ?

 

f:id:jungee1962:20160729222207j:plain

ハハ、ご飯の下に隠れても無駄ですよ。

 

 双葉の鰻は若い頃はあっさりしていてなんだか物足りないなあと思ったりもしたけどこの年になると上品な味として納得できます。それから肝吸い。肝が、じゅんさいが、お汁が何もかも最高です。

 

 

 追伸、鰻の双葉はおはぎも有名です。

 

f:id:jungee1962:20160729221921j:plain

 

f:id:jungee1962:20160729222346j:plain