じゅん爺の筆の動く儘に

妄想と創作の狭間で漂流する老人のブログ

2018-08-06から1日間の記事一覧

風鈴

夏の風物詩のひとつに風鈴があります。 風鈴は椀(わん)、舌(ぜつ)、短冊の三つの部品を紐でつないだシンプルな鐘です。短冊が風を受けて揺れると舌が椀に当たって音が鳴ります。暑い夏、わずかな風で鳴る風鈴。蒸し暑い家の中にいて軒下に吊るした風鈴の…